腸内環境の正常化のため宿便の排出が必要なときに役立てたい防風通聖散

腸内環境の正常化のため宿便の排出が必要なときに役立てたい防風通聖散

女性はそれぞれにいろいろな悩みがあって、それが理由でダイエットを始めるという人も少なくはありません。下腹部が出てしまったとか、腰回りが以前よりも大きくなった気がする、または食べ過ぎや便秘などもダイエットを始める動機になっているようです。

体質の改善も必要だと言われるダイエット

ダイエットは今の余分な体重を落とすことが目的だと考えがちですが、それだけではありません。体質を改善して太りにくくすることが目的だという考え方もあり、それは主に漢方的な考え方だと言われています。人間が太ってしまうのは、不規則や不摂生が重なって新陳代謝が悪くなり、痩せにくい体質になってしまうからだそうです。また、体の中の老廃物が排出されにくくなることで余分な脂肪になってしまうこともあるとされています。体重を減らす、または太りにくくするためには、まず体質改善が望まれます。それを実現することによって、体に他の不調があればそれも改善されることが期待できるとも言われています。

便秘を解消することが重要だとされる理由

食事の制限や運動で体重を減らすことは可能です。けれども、もし便秘体質だとしたらそれも体重増加の原因になっているかもしれません。特に女性には便秘に悩んでいる人が多くいます。さらに便秘が原因の腹部の膨満感や肌荒れなどの症状があるという人も少なくはないようです。腸を動かす力が弱まってしまうと腸内が水分不足になります。そのために便が出なくなると言われています。便が出にくくなった状態が長く続くということは腸内に便が滞留してしまうということです。この滞留し、腸に付いてしまった便のことを宿便と言います。そして便秘解消のためにはこの宿便を排出することがとても重要です。

規則正しい生活に加えて試してみたい漢方薬

宿便を体の外に出すためには、規則正しい生活や運動も大切です。バランスのとれた食事や適度な運動と休養をまず基本としなければなりませんが、それに加えて漢方の力を借りてみるのも良いかもしれません。先に述べたように、漢方的な考え方として体質改善で太りにくくするという目的のためならなおさら漢方薬は試してみる価値があるのではないでしょうか。ダイエット効果が期待できる漢方薬の代表としては、ます防風通聖散があげられます。腹部に皮下脂肪があって便秘がちな症状に防風通聖散は良いそうです。漢方薬は自然のものから作られており、普段の食生活でも見られる生姜やゴマなども食材も使われている漢方薬もあります。そのため正しい服用さえしていれば体への害はあまり心配ないと言われています。

まとめ

便秘が原因になっている肥満の場合、腸内に留まっている宿便を排出して便秘がちな体質を改善することも必要です。そのためには生活の改善だけでなく漢方薬を試してみるのも良いかもしれません。防風通聖散は漢方薬のひとつで、便秘や肥満などに効果が期待できると言われています。

比較ページへのリンク画像